初めての主任シリーズ 
 ドラえもん校長 Official Web Siteへ戻る      トップページに戻る

総合教育技術09年は、初めての主任シリーズを執筆しています。
主任としての注意点や、仕事の仕方などを詳しく書いていく予定です。
2010年3月号まで12回の連載です。

これが、10年3月号です。
2010年2月15日発売です。
10年3月号で、表紙モデルの仕事が終わりました。

10年3月号の第12回は、「はじめての校長職」です。
学校の最高責任者が、校長です。
学校で行われることすべての責任は、校長にあります。
校長の行わなければならない、「8管理2連携」について書きました。
ぜひお読みください。


これが、10年2月号です。
2010年1月15日発売です。

10年2月号の第11回は、「はじめての保健主事」です。
新型インフルエンザの流行等、今、学校で最も力を入れなければならないのが、保健・安全の仕事です。
この保健・安全の仕事の中心になるのが保健主事です。
保健主事が適切な指示を出して仕事を進めていけば、子どもたちの健康を守っていくことができます。
まさに、学校を守っていく重要な主任が保健主事なのです。
保健主事が学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが、10年1月号です。
12月15日発売です。

10年1月号の第10回は、「はじめての学年主任」です。
学年主任は、学校と学級をリンクする縦の連携と、学年内の学級をリンクする横の連携の、大切な二つの役割を持つ主任です。
学年主任がしっかり働かないと、この縦と横の連携が乱れてきます。
この乱れは、学校全体の乱れにつながっていきます。
まさに、学校を守っていく重要な主任が学年主任なのです。
学年主任が学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが、09年12月号です。
11月15日発売です。

09年12月号の第9回は、「はじめての図書主任」です。
図書主任は、いま最も注目されている主任です。
ゲームなどに夢中になっている子どもたちが、活字離れをおこし、読書などしなくなっています。
そのような、国語教育にとって危機的な状況で、図書主任の活躍が期待されています。
朝読書運動などを推進し、子どもたちに読書の楽しみをすすめ、日本語力をつけていく必要があります。
図書主任が学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが、09年11月号です。
10月15日発売です。


09年11月号の第8回は、「はじめての特別支援教育コディネーター」です。
特別支援教育コディネーターというのは、現在の教育で最も重要な主任と言われています。
なぜなら、ADHD児やLD児等、特別に支援を必要としている子どもたちの味方になって、日々の教育が、確実に進むような計画を立てる主任だからです。
特別支援教育コディネーターが、しっかり仕事をすると学校が落ち着きます。
特別支援教育コディネーターが、学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。



これが、09年10月号です。
9月15日発売です。

09年10月号の第7回は、「はじめての教育相談主任」です。
教育相談主任というのは、いま最も大事な主任と言われています。
なぜなら、不登校や保健室登校が多くなっているからです。
教育相談主任が、しっかりすると学校がしっかりします。
教育相談主任が、学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが、09年9月号です。
8月15日発売です。


09年9月号の第6回は、「はじめての生徒指導主任」です。
生徒指導主任は、学校の規律を守っていくという、重要な主任です。
生徒指導主任がしっかり仕事をすると、きちんとした学校が生まれます。
生徒指導主任は、学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが09年8月号です。
7月15日発売です。

09年8月号の第5回は、「はじめての安全教育主任」です。
安全教育主任は、学校の安全を守っていくという、重要な仕事に従事する主任です。
私も教員をしているときに、2年間やったことがあります。
その時に、仕えていた校長が埼玉県の入間地区安全教育研究会の会長だったので、私が会の事務局長になりました。
その時に勃発したのが、幼児殺害事件の宮崎事件でした。
あれから、もう20年以上が過ぎました。
亡くなられた4人の子どもたちのご冥福を心からお祈りしたいと思います。
安全教育主任は、学校の中で、どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。


これが09年7月号です。
6月15日発売です。


09年7月号の第4回は、「はじめての教務主任」です。
教務主任は、学校の中心になって活躍する主任です。
教務主任がしっかりしている学校は、安定した学校になります。
どのように仕事をしたらいいのか書きました。
ぜひお読みください。




これが09年6月号です。
5月15日発売です。

09年6月号の第3回目は、「初めての体育主任」です。
体育主任も、運動会をはじめ学校の中心になって活躍します。
ぜひこの原稿をお読みください。


これが09年5月号です。
4月15日発売です。


09年5月号の第2回目は、「初めての研究主任」です。
研究主任は、学校研究の中心者です。
本年度研究主任の方は、ぜひお読みください。



09年4月号の第1回目は、「初めての教頭職」です。

4ページ書いています。
ぜひご覧になってください。

お読みになって、感想があれば、およせください。

ドラえもん校長 Official Web Siteへ戻る      トップページに戻る