滋賀県大津市PTAで「ドラえもん教育論」(大事なことは、みーんなドラえもんに教わった!)の講演会
2012年(平成24年)2月18日(土)滋賀県大津市立下阪本小学校    トップページに戻る



滋賀県大津市PTA主催の「ドラえもん教育論」講演会が、18日に終わりました。
無事に終わりましたと書きたいのですが、やはり無事ではありませんでした。
17日の夜に、ものすごい雪が降ったのです。
これが、講演会をした下阪本小学校の外の景色です。
17日のお昼に東京駅を出発して、京都駅に向かい、17日夜は大津京駅にあるビジネスホテルに泊まりました。
そうしたら、大雪が夜中に降りました。
18日の朝の湖西線は、30分遅れ。
湖西線の比叡山坂本駅で降りました。
講演会は、10時15分からでしたので、間に合わないことはなかったのですが、それでも心配しました。
講演会最中も、雪がしんしんと降っていました。
まさに嵐を呼ぶ男でした。



この大雪にもかかわらず、300名をこえる保護者のみなさまに集まっていただきました。
ありがとうございました。
感謝、感謝です。
今から14年前の1998年(平成10年)8月9日(日)に、滋賀県高島青年会議所30周年記念研修で「ドラえもん教育論」の講演を行いました。
会場は、滋賀県今津文化会館でした。
その講演を聞いてくださった方が、再び、14年ぶりに声をかけてくださったのです。
14年前は、パワーポイントが使えなかったのですが、今回はパワーポイントでの講演に挑戦しました。
講演は、ドラえもん45巻をもう一度読み直して、1ヶ月ぐらいかけてパワーポイントで作りました。
ですから、予定通り1時間30分でしっかり話せました。



体育館は、ストーブを4台用意してくれたのですが、非常に寒かったです。
外は雪が降っているのです。
私の講演を聞いてくださった皆さんも、寒くて、寒くて仕方なかったと思います。



話していて、ここをもう少し直せばいいかなと思うところが何か所もありました。
またどこからか頼まれるかもしれないので、直すことにします。
しかし、久しぶりに「ドラえもん講演会」をすることができて、楽しかったです。

パワーポイントを使って、7年ぶりのドラえもん校長講演会を行いました。ご清聴ありがとうございました。

トップページに戻る