新座市立栗原小学校・子育て講座    2017年(平成29年)10月4日(水) トップページに戻る    惣三郎のページに戻る

10月4日(水)には、新座市立栗原小学校で、来年入学する1年生の保護者のみなさまに講演を行いました。
今回の講演会はたいへんでした。
大きな声が出ないのです。
体育館での講演なので、なおさら緊張しました。

9月17日に台風がきました。
それで、窓につるしてあったすだれが4カ所外れました。
9月18日に朝に、脚立にのって、それを直していたのです。
3か所目を直そうと手を伸ばして、立った瞬間、脚立が倒れたのです。
のっていた私も落下。
胸、腹、膝等を、縁側や植木鉢に打ち付けました。
18日は敬老の日で祝日。
19日に病院に行きました。
レントゲンを何枚も撮って調べましたが、骨折はしていなくて大丈夫。
しかし、体全体が痛くて、ひどい打撲でした。
体中に湿布薬を張って、冷やすことに。
そして少し良くなって迎えたのがこの講演会でした。

大きな声を出すと、胸が痛いのです。
ですから、無理をしないようにして講演を行いました。
保護者のみなさまには、聞き苦しい所があったかもしれません。
ごめんなさい。


講演会というと、必ず何かが起きるのです。
昨年は、応援会の帰りに新座市野火止の変電所が火事。
消防車などがたくさん出動して、交通渋滞に巻き込まれました。
40分ぐらいで帰宅できたのに2時間かかりました。
いつも何かが起きます。
困ったことです。
でも何とか終わったので、拍手拍手!
写真は校長先生が、とってくださいました。
保護者のみなさま、ご清聴ありがとうございました。

トップページに戻る     惣三郎のページに戻る